FC2ブログ

2019年 始動!!遅くて(m´・ω・`)m ゴメン…

2019年に年が変わって
やっと動き出します。
NONLAB

のんさんは3月1日に卒業しました。
そして、
4月から福祉事業所に通います。

言葉にしたら、たったこれだけのことですが、
これだけのことに
膨大時間を費やしておりました。

のんさんの実習先探しに始まり
実際にのんさんが実習したり、
進路相談があったり、
相談支援員さんと担当者会議、
モニタリングに
個別支援計画書のための会議
卒業後の福祉サービス事業所
(ヘルパー事業や日中一時支援事業など)
探しに
障害区分判定に
移行支援会議・・・
たくさんやることがありすぎて
。゚(゚´Д`゚)゚。

仕事の合間に
これらのことをやりつつ
最後の最後に
卒業式後の謝恩会係にもなってしまい、
さすがに
ちょっとキャパ超えしておりました・・
(ノ_<)

が、今、ようやく
様々ことが終わりました。
\(^o^)/

のんさんの送迎問題で、私が仕事を続けられなくなるかも
しれない事案が発生していたのですが、
それも、あちこちの事業所の方々に
相談し、ご協力頂き、知恵を絞って
なんとかクリアできました!
o(≧ω≦)o

これについては、関わってくださったみなさんに、
心から感謝しています。

あとは、4月からの
新しい事業所に通いだすのんさんの
書類書きやら、準備やらを
残すだけとなりました。
よかったー(」*´∇`)」

なので、NONLABの方も
ようやく動き出しができます。

早速ですが、
4月にホルトホール大分での
アート展示に参加する予定です。

そのための
準備に着手しております!
♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

今回の展示は
ファブリックボードで
展示してみようと思って製作中です。

ファブリックを作って
S__23175181.jpg

パネル張りして・・
S__23175182.jpg

S__23175179.jpg

S__23175177.jpg

S__23175176.jpg

ちょっとだけお見せします。
こんな仕上がり。
壁に飾ったら、めっちゃ可愛いヽ(´∀`)ノ
S__23175185.jpg

S__23175186.jpg

原画を額装して飾るものもあり、
ファブリックにして飾るのもあり
みなさんに
楽しんでもらえるように
製作中です。

おうちに飾ったところを
想像してみてくださいね。
なんだかワクワクしてきますよ。

「早くみんなに見せたい!!」

NONLABを待ってるみんなに
早く見せたいと思える出来になってます!!
スポンサーサイト



イベントって大変だ~(゚△゚;ノ)ノ

4月8日で
Light It Up Blue@100年の樹2018のすべてのイベントが終了しました。

この度、イベントに足を運んでくださった方々、facebookやツイッターなどのSNSで
応援やご協力をくださった方々、
それ以外で応援や協力をくださった方々、
みなさんに感謝申し上げたいと思います。

本当にありがとうございました。

それから、このイベントの実行委員会を
立ち上げたお二人、
実行委員会のメンバー
メンバーでなとくとも協力してくれた友人たち
関わってくださった方々すべてに
ありがたい想いでいっぱいです。

今回の展示は、自閉症の内なる心の世界を
その豊かさを知ってもらう企画内容でした。

展示スペースも、
ひとりの作家として贅沢に頂き、
展示もお任せされたので、
連日、考えて考えて準備をしました。

私は、絵に関してはまったくの素人です。

これまでの2回の展覧会は、
どこかに所属してたりして、絵の配置などは
主催の方におまかせでした。

場所の下見に行って、
展示パネルがどういったものか、
展示パネル1つの大きさは、とか
このパネルにどうやって絵をかけるの??とか
そんなことからわからないから、
分からないことだらけで、大変でした。

家で何度もシュミレーションして、
当日も手伝いに来てくださった方々の
ご意見聞いて、このような展示になりました。

S__13688844.jpg

S__13688845.jpg

S__13688846.jpg

S__13688847.jpg

S__13688842.jpg

額装も、大変!
どの絵を飾ろうか、どんな額にしようか、
額に対する知識もないし
お金もないし・・・。

ひとまず、前回の展示で額装していただいたところに
相談に行きました。

こんな感じに見せたいと
イメージを伝えて、
お金ないけど、あまりに額が貧相なのも嫌だと
わがままを言い(笑)
一緒に選んでもらいました。

それでも、13点額装してもらい5万弱かかりました。
( ゚Д゚)ヒ、ヒィ~~~~~~!!!!!
(T_T)

絵って、お金かかりますね。
頑張って働かないと、無理だー( ノД`)

当日の絵の搬入、展示作業も
やったことないから、
どうやっていいかもわからないし、
とにかく、いろんな人捕まえて
HELP ME~(;д;)
S__13688849.jpg

絵の展示の世界で暗黙了解的なものも(あるのかな?)
わからないので、タブーを犯していたらごめんなさい状態です。


イベントでは、グッズ販売も行ったので、
これと同時進行で、グッズの制作もしました。

今回は、新しいグッズ、「ぽち袋」「布ポーチ」「マグカップ」を作りました。
S__13688840.jpg

S__13688839.jpg

イベントの場所、人の流れ、どのような人が行き来するのか、
どのような人が足を止めてくれるか、
実際に来てくれる人たちのこと、
そこから考えて、どんなグッズにしよう、
どんなデザインにしよう、どんな価格帯にしようか、
市場調査も行い、試作品を作って、改良しながら作りました。

素人なので、とにかく調べる、
やってみるしかなくて、
思いつくことをやってみました。

おかげ様で、その努力が実り、
当日、たくさんのグッズたちが旅立って行きました。

ただ、素人のやることなので、
まだまだ甘い、甘すぎる!!

展示、販売、すべて合わせて、赤字です(笑)
人件費いれたら・・・あ~考えたくない(笑)

くっそ~もっともっと頑張るぞー!!






プロフィール

non labスタッフ

Author:non labスタッフ
ASD(自閉症)の作家
のんさんは、絵を描く喜びを
知った時から、生活の一部の
ように、絵を描き続けています。

のんさん曰く
「ぼくのえは、ぼくのきもち」

独特な彼の目線から、切り取
られ、描かれる、なんとも不
思議な世界がそこに広がります。

そんなのんさんの、
思わず笑顔になれちゃうよう
な作品たちやグッズにしたも
のたちをみなさんにお届けで
きたらと思います。

わたしたちは、
のんさんのアート活動を
支援するスタッフです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR