FC2ブログ

さらだぼうるde夏祭り 参加してきましたヽ(*´∀`)ノ

29日、土曜日
大分市牧にある、「さらだぼうる楽」さんで
夏祭りがありました。

題して「さらだぼうるde夏祭りヽ(≧∀≦)ノ」

さらだぼうるさんでは、NONLABのカタログを
置いてくださってる縁もありまして
参加してきました(((o(*゚▽゚*)o)))

S__6594600.jpg

ちょっとだけお手伝いも
S__6594599.jpg

S__6594603.jpg

NONLABのグッズ↓
S__6594607.jpg
今回は、時間もなかったので、缶バッチや、
以前手作りしていたメッセージカードなどを。

輪投げや、ヨーヨー釣り
S__6594598.jpg

新鮮野菜もあり!
S__6594597.jpg

ガンダムのプラモデルも!!Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
S__6594605.jpg

LPレコードも!!Σ(゚□゚(゚□゚*)
S__6594604.jpg

レトロ系のいい感じ。

そして、なぜか
びっくりしたのが、本格的な射撃!!!((((;゚Д゚)))))))
相方さんが撃ってます(笑)
S__6594601.jpg

S__6594602.jpg

一人、女の子がめっちゃ興味持ってました。
ズッシリ重い銃を抱え、照準を覗いて喜んでましたよ。
本格的ですからね。面白いですよね。

あと、オープンカーの試乗車もありました。
S__6594593.jpg


なんともバラエティにとんだ夏祭り
とても楽しかったです。
汗だくになりましたが、夏!!を満喫しましたヽ(´∀`)ノ

S__6594596.jpg

今日、夏祭りに行かれた方、
のんさんグッズ、見ていただけたかな~?
また、新しい人たちに
一人でも、のんさんの思いを届けられたかな~(^∇^)




スポンサーサイト



手帳型スマホケースについてのお知らせ

NONLAB SHOPからのお知らせです。

本日より、しばらくの間、
手帳型スマホケースLサイズの販売を一時停止致します。

委託制作しております工場で、
在庫切れが発生してるためです。

販売再開は、8月10日(木)を予定しております。
(※変更となる場合がございます。その場合は改めてご連絡致します。)

販売再開まで、今しばらくお待ち下さいませ。
ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます

テーマ : アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム
ジャンル : 心と身体

夏休み 突入!!ヽ(;▽;)ノ

のんさん、長い長い夏休みに突入しました。

のんさんが、小学校の3~4年のころぐらいまでは、
障がい児向けのデイサービス、
今は、放課後等デイサービスと呼ばれている施設の数が
ものすごく少なくて、夏休みなどの長期のお休みの時は
毎日をどう過ごすか、困りのひとつでした。

学校がお休みで、1日親子でどう過ごそう・・・。
出かけたくても、困り事がわんさか。
トイレどうしよう、食事どうしよう、人がたくさんいるところはダメだ・・。

公園は暑すぎるし、
公園も行ったところで、遊具でうまく遊べないし。
図書館では動き回るし・・・、声もでるし・・・。

では、家の中でどう過ごすか?

DVDも5分と座ってみない・・・。
描いて描いて地獄に間違いなく突入する・・・。
(描いて描いて地獄のお話は以前のブログに
ありますので、よかったらそちらも見てください)

のんさんが、小さい頃は、
どう余暇を過ごすか・・・の前に、
どう日常生活を過ごすか・・・が最大の課題でありました。
(今でも課題であることは変わりないですが)

今は、夏休み入っても、
私の仕事の時は、デイサービスで過ごすことが出来るし、
そうでないときは、親子で何度も練習して
行けるようになった商業施設に
短い時間なら出かけて過ごせるようになったりと、
随分変わりました。

今日は、お父さんがお休みだったので、
午前中は、B型の作業所の見学へ行き、
その後、大分県立美術館OPAMで開催中の
ジブリの大博覧会に行ってきました。

あ、ちなみに作業所は、担任の先生にお願いして、
一緒に行ってもらいました。
作業所見学したいけど、一人では勇気ないな~とか
友達同士行こうにも、みんなで段取りが大変だ~とか、
進路の先生とあまり話したことないから、頼みづらいとか
ならば、担任の先生に一度、相談してみるのもよいかもしれません。

今回、のんさんの担任の先生は
すぐさま、
「私も見学したいので、一緒に行きましょう!」と
行動に移してくれました。

事業所等への連絡も入れて下さるし、
合いそうな事業所も一緒に考えて下さるので、
夏休みを利用して、何箇所か見学行くのは
ひとつの手だと思います(´∀`*)

担任の先生と、たくさんお話できるチャンスにもなります。

先生や、学校の諸事情があるので、
一概には言えませんが、
一度、聞いてみるのはおすすめです✩(* ´ ▽ ` *)


さて、事業所見学のあとは、
ジブリの大博覧会へ。

のんさんは、ジブリの「ロゴ」が好きなんです。

絵が好きなわけでなく・・・(笑)

さて、1番のお気に入りロゴはなんでしょう??

S__6545444.jpg

S__6545445.jpg

S__6545446.jpg

正解は、「千と千尋の神隠し」なんですね。
↑の3つはお気に入りTOP3!!
♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

この3つは「写真撮る!」と積極的。

あとは、ガンガン突き進むのんさんを追いかけてたので、
ゆっくり見られませんでした。゚(゚´Д`゚)゚。


S__6545449.jpg

S__6545448.jpg

めっちゃ短い滞在時間でしたが、
ここは、しっかりパチリ。
ねこバスの手触りには、のんさんも「にっこり」でした(*´∀`人 ♪

そして、最後に。

のんさんが
「千と千尋の神隠し」の「神」と「隠」を
描くとこうなります(笑)
面白い!(゚∀゚≡゚∀゚)

S__6545458.jpg

S__6545457.jpg









どこ見てんのよ~

のんさんがよく描く絵にこんな絵があります。
S__6185004.jpg

S__6381653.jpg

はじめは何かわかりませんでした。
色も、途中までしか塗ってないのもあれば、
ゴリゴリに塗っていたり。

実は、塗らない部分もわざと残してる風の、のんさん。

時間があいて
また次なる発展を見せます(笑)

S__6185001.jpg

S__6185003.jpg

S__6185000.jpg

こういった絵が、部屋のあちらこちらに
飾ってあったり、スケッチブックに描かれて
とじてあったり、棚の後ろからでてくることもあります。

謎を家中にばらまかれてる気分です(笑)

で、あるとき、マンションの1階で
降りてくるエレベーターを待っていると、
ドアの上の方を指で触り、
「Tさわったー!!!!」と満面の笑み
(^∇^)

なんだろうと、指の先を見てみると、
確かにTの形が。
S__6463512.jpg


よくわからないのですが、
非常時そこに鍵を差し込んで
ドアを手動で開けるとか。

「!!!!!!」
なるほど、これかー!
謎が解けたー\(^o^)/

謎解きといえば、「名探偵コナン」
余談ですが、「コナン」の字体も好きなのんさん(笑)
S__6381670.jpg

話は戻しまして、
これらは、エレベーターのドアを
外側から見た絵で、
Tは鍵穴。

これまでは、のんさんはまだ小さくて、
下からTの字を見ていたんですね。
いろんなところのエレベーターのTの形の鍵穴を。

それが、のんさんも背が随分と高くなり、
たまたま引越し先のエレベーターでTの形を発見して、
さらに、その鍵穴に
大きくなって手が届くようになったんだね。
それは、喜びもひとしおだね、のんさん(´∀`*)

でも、鍵穴も
Tの形だけではありません。
虫眼鏡みたいな形ものんさんは描きます。

でも、きっとどこかにあるはず。

そして、見つけました。
たまたま。

S__6184992.jpg

S__6381652.jpg

古いタイプのエレベーターは、
このような鍵穴らしいです。
これまでのんさんが行ったところのどこかの
エレベーター。

写真は、残念ながら、
のんさんが行ったところではないですが、
古いビルや古いマンションには、
このようなタイプのエレベーターがあります。
ちょっと気にしてみるのも面白いですよ。

ちなみに先ほどの写真はこちらのエレベーターです。
S__6184995.jpg

正直、なんだか
よく分からないものを描いてます。
たまに、わかりやすい、かわいい絵も描きますが、
一見、わけのわからないものをたくさん描いてます。

でも、熱心にひたすら描いています。
ひたむきに。

描いているときは、
描きたくて、描きたくてしょうがないって
感じで描いています。

「絵が描けるっていいね」とか
「自閉症の子って、絵を描く才能があるんでしょ?」
とか、言われることがあるんですが、
とんでもないと思っています。

絵が描けるようになったのは、
突然才能が開花したわけではなく、
長年、のんさんがこつこつ積み上げてきた結果です。

それに、描く絵は、
ほんとわけのわからないものだらけです(笑)

でも、本当に好きで描いていて、
一本一本に気持ちが込められているのが
ものすごく伝わってきます。

ただ、それだけなんです。

どんな子どもたちも
きっと大好きなことがあって、
夢中になってることがあると思います。

絵を書いたり、スポーツができたり、
音楽を奏でることができたり、
お勉強ができるだけが
子どもたちの才能ではないなと思います。

お友達となかよくできたり、
虫が好きだったり、
食べるのが好きだったり、
エレベーターの鍵穴が好きだったり!

そんな、好きなことに夢中なれることが
才能なんだと思うようになりました。

のんさんに付き合って、
のんさんが好きなものを
何時間も眺めてきました。

そしたら、自分もマニアになってきます(笑)
面白くなってきます。

のんさんが見ているものが
わかったときの面白さ。
クセになります。
アハ体験?できますよ。

のんさん、今度は
何見てるのよ~(* ´ ▽ ` *)









スマホケースに関するお知らせ

スマホケースのご注文に関するお知らせです。
現在、スマホケースをご注文いただいた場合、
ご入金確認後、2週間ほどで委託工場より
お客様に直送されております。

ですが、今後しばらくの間、一度Nonlabで商品確認後、
お客様に配送することになりました。
そのため、これまでお待ち頂く予定時間の2週間程度に、
もう2~3日程度付加されますこと、ご了承ください。

Nonlab

テーマ : アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム
ジャンル : 心と身体

缶バッチの新作発売です♪

缶バッチの新デザインできました ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
今回は、のんさんの文字デザインも使ってみました。



自閉症 アート アートグッズ 発達障害 缶バッチ アールブリュット

テーマ : アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム
ジャンル : 心と身体

のんさんの絵がこんなところにヽ(*´∀`)ノ

本日は、のんさんの通う学校の学期末PTAでした。

午前中は、以前お話しました「作業学習」の授業の見学と今年修学旅行があるので、
その説明会がありました。

高等部の授業の中には、「作業学習」というものがあります。

社会に出て働くための意欲や態度を身につけるため、
また、働くために必要な知識と技能習得、育成のための授業です。

「今年度最後のPTA~」という回で詳しく作業学習については
お話しています。

今年、のんさんは、作業学習の科目が
「情報デザイン」になりました。
去年までは「紙工」と呼ばれていたものです。

そこで、紙袋を作っています。

本日、作業学習の様子を見ていて、
あれ?もしかしてと思うことが・・・。

作られた紙袋が展示してあり、
よく見ると、どうも見覚えのあるような・・・。

なんと、のんさんの絵が
紙袋のデザインに採用されていました
(((o(*゚▽゚*)o)))

ハナミズキの絵らしいです↓
S__6299712.jpg


S__6299713.jpg
 
こちらは、よく見たらお寿司です。
のんさんが大好きな寿司ネタ「えび」
くるんとまるく描かれた感じがのんさんっぽい(* ´ ▽ ` *)
S__6299714.jpg

こちらは、みかんの花。
のんさんが、愛してやまないみかん・・・
ではなく、みかんの花(笑)
S__6299711.jpg
 
果物やお花、昆虫、野菜が描かれています。
実はどれかは、レタス。どれかはカブトムシが隠れてます(笑)
S__6299710.jpg

めちゃめちゃ可愛い紙袋が出来ていました。

先生に、事前にちらっとお話を聞いてましたが、
実際に見てみて、びっくり!(°д°)
か、可愛い☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

玉沢祭と呼ばれる、のんさんの学校の文化祭で
販売されるそうです。

それから、「すくすくいきいき村」という
大分市の緑が丘にある福祉施設でも売られるようです。

機会がありましたら、ぜひ
 玉沢祭に足を運んでみてください!
ヽ(≧∀≦)ノ
(今年は、10月27,28日開催予定です。)






ボーダー×BORDER

NONLABの顔にすでになっている「のんくま」さん。

この「のんくま」の缶バッジがこちら
S__6168578.jpg

そして、スマホケースがこちら
S__6168580.jpg

・・・・で、
ボーダーつながりということで(笑)
この度、美容室 BORDER +(プラス)さんに
NONLABの缶バッチを置いていただくことになりました(((o(*゚▽゚*)o)))
こちらで購入できま~す!!!

大分市大道にある とってもかわいい美容室
BORDER + 
S__6152281.jpg

S__6152280.jpg

S__6152275.jpg

もう2年ほど前になりますか、
のんさんの学校で執行部役員をした時、
同じ年に学年長さんをしてくれていたのが、
こちらの店長さんです。

美容院を経営されてると聞いていたので、
髪切って欲しいな~と思いつつ、
なかなか言い出せないでいました( /ω)

というのも、とてもきれいな方ので、
気後れしておりました\(//∇//)\

のんさんの缶バッチ
置いていいよ~みたいなことも
言ってくださってたようなんですが、
お互いの意思がうまく伝わりあってなくて
月日だけが過ぎていたようで・・・。

先日、どうしても髪が切りたくなって、
行きつけの美容院の予約をしようとしたら、
1ヶ月先まで予約がいっぱいで。

どうしても早く切りたくて、
そうだ!BORDER+さんに聞いてみようと
思い立ち、勇気を出して、
メッセンジャーで連絡してみました。

で、2年越しの思いで
髪切ってもらいました~(」*´∇`)」
その時の様子 ↓
S__6168583.jpg

そんな流れで
缶バッチを晴れて
置いていただける運びとなりました(*´∀`人 ♪

こんな感じです↓

S__6152277.jpg

S__6152278.jpg

S__6152276.jpg

ありがとうございま~すヽ(≧∀≦)ノ

はじめてなのに、
なりたい髪型とか、
髪質なども、
読み取りが早くて確実で、
いい感じに仕上げて頂いた上に、

のんさんの缶バッチまで
置いていただいて、
ほんとに感謝です☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

美人なのに、
ほんと気さくな方で、
元気なパワーに溢れていて、
とってもすてきな店長さんです。

見た目とは違って、
お店の電話とる時の
体育会系ばりの元気でデカイ声が
これがまた、いいギャップなんです(゚∀゚)

どうぞ、一度訪れてみてくださ~い(*´v`)











働くいうこと

あなたの息子さんは、自閉症かも知れない。

ある言語聴覚士の先生が私にそう耳打ちしました。

のんさんに障がいの疑念を持ったのは、
1歳半の頃。
その頃、ある小児科に併設する発達行動室に
相談に行っていました。

実は、そこの小児科で失語症かもしれないと診断を受けていました。
診断を受けて、そのあと、
言語聴覚士のAさんが、こっそり私に話してきたのです。

ドクターの診断の手前、個人的にこっそり。

Aさんは、ドクターの診断が出ているのに、
こんなことをあなたに話すこと自体、
大変なことだとはよくわかっています。
でも、伝えずにはいられなかったとおっしゃっいました。

ドクターの診断の方が、
親として信じたい内容でした。
早く集団にいれて、言葉のシャワーを浴びせていれば、
そのうち話すようにもなる・・・と
楽観的な内容でした。

しかし、Aさんの話を聞いて
ものすごくショックであり、
親として、受け入れがたい内容ではありましたが、
なぜかしら、おそらくAさんが言ってることが
真実なのではないだろうかと
思えてしまいました。

Aさんは、私に、児童精神科への受診を勧め、
そして、1冊の本を同時に勧めてくれました。

それが、先日亡くなられた
佐々木正美さんの著書「子どもへのまなざし」という本でした。
kodomo.jpg

子どものありのままを受けとめることの大切さ、
乳幼児時期の育児の大切さが語られた内容の本です。
この本には、随分助けられました。

その佐々木正美さんは、
社会ではたらくことについてもこう語っています。


就学前から、「いつかこの子は働く」ということを念頭に置いていてほしい。
一般就労や福祉就労などいろいろな場所があるが、
「職場で生き生きできること」が本当に幸福なことだ。
日々働くことが人間にとって幸福の源泉。
働くことと余暇は表裏の関係にあり、生き生き余暇を楽しむことが、
充実して働くことにもつながっていく。
自分には何ができるか。これを考え実感し、
「大きくなったらこうなりたい」。そう思える日々は幸せだ。
どうぞそうなるよう、ゆっくり、お育ていただきたい。

先日、のんさんは、2週間の現場自習を終えました。
2週間、慣れるまでに時間もかかりましたが、
実習中の作業の様子を写真で見せて頂いたら、
にこにこ笑顔で作業をしているものばかりでした。

描くときは真剣に↓
S__6004743.jpg

機械作業に興味津々の様子↓
S__6004742.jpg

おれ、仕事やったった!とドヤ顔(笑)
S__6004740.jpg

このように、最後に
お仕事の様子をプリントしてくれました。
気遣いがすごくうれしいo(≧ω≦)o
S__6004997.jpg

S__6004998.jpg



最後日、働く様子を実際に見に行ったけれど、
すっかりなじんで、本当に終始にこにこで
働いていました。

周りの人たちも、
優しく、穏やかに見守って下さり、
幸せそうに働いていました。

実習先の方々、雰囲気、仕事内容
どれも、のんさんに合っていたのだろうと思います。

「職場で生き生きできること」
これが幸せの源泉であるとの、
佐々木正美さんの言葉を実感しました。

残念ながら、こちらの実習先は、
現在定員いっぱいだそうで、
のんさんが就職できるのは難しそうです。

今後、のんさんが、生き生き働ける職場を
必死で探さなければならない。
縁もあるだろうが、どうか、そんな職場が
見つかりますように。





プロフィール

non labスタッフ

Author:non labスタッフ
ASD(自閉症)の作家
のんさんは、絵を描く喜びを
知った時から、生活の一部の
ように、絵を描き続けています。

のんさん曰く
「ぼくのえは、ぼくのきもち」

独特な彼の目線から、切り取
られ、描かれる、なんとも不
思議な世界がそこに広がります。

そんなのんさんの、
思わず笑顔になれちゃうよう
な作品たちやグッズにしたも
のたちをみなさんにお届けで
きたらと思います。

わたしたちは、
のんさんのアート活動を
支援するスタッフです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR