FC2ブログ

かわいいのがいいの~(o ̄∇ ̄o)♪

夏休みも、もう終わりですね。
のんさんも、本日始業式です。

のんさん、高校2年生なので、来月修学旅行をひかえています。
で、その準備で、下着や靴下なども
新しく買っておこうと思い立ちました。

で、のんさんのこだわりがここで出てきます。

そうです。

のんさんは、下着のパンツにこだわりがあります。

まず、形状がトランクスであること。

で、ここが一番のポイントなんですが、
かわいい柄であること(´∀`*)

一番は、動物柄。
くま(´(ェ)`)とか、パンダとか
うさぎさんとかがお好みです。

お星様はギリギリOK((^∀^*))

ぷーさんとキティちゃんはOK(*´v`)

つまり、トランクスで、かつ動物柄であること。
あ、でも、動物柄も
リアルな動物プリントはNGです。
あくまでも、かわいいのがよいらしいです。

しかし、ここで問題発生。

トランクスで、動物柄のパンツ。
なかなかありません(T_T)

ボクサーパンツで
かわいいのは結構あるんですが、
トランクスとなると、これがなかなかないのです。

あった!と思っても、
ボクサータイプ。
もしくは、サイズが小さい・・・。。゚(゚´Д`゚)゚。

今回も、あちこち何軒も
お店をはしごしたり、
ネットで検索してみたり・・・。

そして、ようやく見つけました!
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

のんさんが大好きなEOANに。

前に探したときはなかったので、
今回みてなかったのですが
商品入れ替えとかで、新商品でてないかな?と
一縷の望みをかけて
行ってみたら、ありましたー!!

よかったヽ(;▽;)ノ

S__7397677.jpg

数年前までは
それほどこだわってなかったパンツ。

あるとき、帰省中に
両親を連れて温泉に行ったのですが、
そのときから
こだわるようになりました。

いつも、じいちゃんと二人で
男湯に入るのですが、
ある日の替えのパンツが

じいちゃん⇒水玉のパンツ
のんさん⇒水色と白のギンガムチェックのパンツ

で、のんさんのパンツもそれほど
おっさん臭い柄ではなかったのにも関わらず、
どうしてもじいちゃんのパンツの方が、
自分のだと言い張って
じいちゃんのパンツを履いて帰った
ということがありました。

じいちゃんのパンツを奪い、
「のんの~。のんのパンツ」と
離さなかったらしいです。

70オーバーのじいちゃんのパンツが
なぜか、ちょっとかわいい水玉柄だったんですよ(笑)
色もカラフルで。

その日以来、
のんさんはパンツにこだわり
みせるようになりました。

のんさんは、
「かわいいのがいいの~」と
今日もくま(´(ェ)`)さんパンツ履いています。








スポンサーサイト



障がいのある人たちのアートマネジメントセミナー

先日、こみっとあーとさん主催の
「障がいのある人たちのアートマネジメントセミナー」に参加してきました。
S__7217252.jpg

S__7217253.jpg


(ちなみに、こみっとあーとさんは、
社会福祉法人みずほ厚生センター内の
障がいのある人たちの芸術文化活動の支援をする活動・組織です。)

今回のセミナーは、九州各地先駆的に障がいのある人たちの表現(アート)活動を様々な形で社会とつなげている講師陣の実践報告やディスカッションがあり、商品化やサービス構築に向けたマネジメントのノウハウが学べる内容となってました。

前回、魅力的なコト/モノづくりin大分と、
題し障がいのある人たちの表現活動の環境整備や
商品化、社会へのアウトプットのノウハウを学ぶセミナーがあったのですが、その、第2弾みたいなセミナーでした。

定員数を超え、大盛況。
時間もおしたけど、まだまだ足りない!
セミナー後、懇親会があったのですが、
のんさんが待っていたので、
最後まで参加できず、
泣く泣く帰ってきました。

先駆的に活動しているすごい方々が
いらしてるので、
直接お話したいと思ったのですが、
ま、仕方ないです。
のんさんを放置するわけもいかず(T_T)

でも、セミナーに参加できただけでも、
すごく面白くて、勉強になりました。

そして、もう一度、
今自分がやりたいこと、やろうと思うこと、
見直さなければならないことなど、
考えがたくさんたくさん出てきました。

これまで、
のんさんの「おもい」である
のんさんの「絵」たちを、
どうにか社会にアウトプットできないか、
のんさんの「絵を描くこと」=「自立活動」を
彼の仕事にできないか、
そして、働くこと、社会につながることが
アートでできないのか??
などとあれこれ、模索しながら
個人的にごくごく小規模に活動してきました。

商品化したり、グッズ化したり、その他
なんらかの形で社会へアウトプットしていくのは、
すごく意味が有ることで、
障がいのある人が、
その人らしい表現で社会で認められて、
社会で自立していくためのビジネスの
ひとつの選択肢として、
アートがあるのはとても素晴らしいことだと
思います。

今、障がい者アートは注目が集まっています。

事業所でアート系を取り入れてみようとか
企業とのコラボとか、増えているように感じます。

それって、一見、ものすごく華やかに感じます。
華やかな部分がどうしてもクローズアップされますし、夢も広がります。

でも、一方で、ある思いも私の中で出てきました。

のんさんを見ていて思うのですが、
のんさんにとってのアート活動は、
日常の一部分であり、
日常と非常に密接しています。

このセミナーでのお話にもでてきました。

さあ、絵を描きましょうと、
描かれるものとはちょっと違って、
やりたことをこえて、
やらざる得ないところに、
アート活動があり、日常と同化している・・と。

ここに、実は、ものすごく共感しました。

さまざまな企業さんとコラボして、
商品化して・・ワクワクする実践報告にも
興味を惹かれたことも事実ですが、
一番こころに残ったのは、それではなかったのです。

のんさんも、
描きたいなという思いを超えた
描かざるを得ない状態で
ガリガリ描いている。
そんなことも多いのです。

何かに突き動かされてるような。

日常の生活の一場面に、
そのアート活動は存在するのです。


そうやって生み出されたアートなんです。

その姿を見て、生活してる私だからこそ、
障がい者アートの大事な何かを忘れてはならないし、その大事な部分を、障がい者アートに注目の集まる今、発信していくことも必要なことだと思いました。

大事なものを履き違えないように。

社会へのアウトプットを続けていこう。

夏の風物詩① ~心霊写真~

mg20170803.png
夏の風物詩特集・・・とはいっても、特集するかどうかも、怪しい・・・。それが夏の夜のひと夢(笑)

子供の時は、どうしょうもないくらいに、怖くていやだったホラー物。
だけど、少しづつ、ショック療法で慣れさせて、今ではそこまで怖くないようになりました。(;^_^A
それよりも、毎日起こる、今まであった嫌なことを思い出すフラッシュバックの方が恐怖です。(あるある)

<゜)))彡 しるば <゜)))彡

テーマ : アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム
ジャンル : 心と身体

曖昧が苦手

mg20170727.png
アスペルガーさんというか、発達障害さんは、みんな苦手な項目。

社会での関わり合いというか、ぶっちゃけ、会話のことですが、ほとんどが曖昧表現でなりたってます(;^_^A
知り合い同士での会話は、ほぼ曖昧なので、毎回苦労の連続でした。

さて、お盆もおわり、明日から社会人は通常運転ですが、子供たちは夏休み後半に入りますねぇ。

<゜)))彡 しるば <゜)))彡

テーマ : アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム
ジャンル : 心と身体

若者4人展(仮名称)が開催されますヽ(・∀・)ノ

とってもうれしいお知らせです!!
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

この度、のんさん
グループ展に初出展しま~す!!!
♪───O(≧∇≦)O────♪

若者四人で構成されるグループ展です。

メンバーは
安部侑朔さん(あべゆうさくさん)
小野天哉さん(おのたかやさん)
姫野 暁さん(ひめのさとるさん)
藤田望人さん(のんさん)
(50音順)の4人です。

4人とも、ART STORAGEに所属している
アーティストです。

ART STORAGEについては
こちらのHPをご覧ください。

ART STORAGE

のんさん、先輩方とともに
グループ最年少で頑張ります(´∀`*)
先輩方、どうぞよろしくお願いします。

4人とも、全く違う作風なんです。
ぜひ、直に見ていただきたい!!
とても面白い作品展になると思います。

場所は、
大分市府内町の
珈琲を愉しむ店 ばんじろ さんで
開催です。

コンパルホールのすぐ横です。
S__6905858.jpg

入口はこんな感じ。
S__6889828.jpg

S__6889829.jpg

レトロ感漂う喫茶店です。
S__6889825.jpg

 先日、打合せに行ってきました。
S__6889826.jpg

今回、打ち合わせではじめて訪れました。
ARTに携わる人には有名なお店だそうです。
結構、すごい人も出入りしているとかΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

会期は
H29年 9月17日(日)~10月15日(日)までです。
開催期間、約1ヶ月ありますので、
ぜひ足を運んで頂いて、
実際に見ていただけたらと思います。
若いアーティストたちのエネルギーあふれる作品を
直に感じていただきたいです。

これから、開催まで、
随時、進捗状況をブログにてお伝えしていきたいと思います。
♪───O(≧∇≦)O────♪




HPを作成しましたヽ(・∀・)ノ

この度、Nonlab、HPができました!!
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ちらっと、こんな感じです(ノ´▽`*)b☆
1502103410940.jpg


下のNonlabをクリックしたらHPにとびます。
   ↓
Nonlab

ただいま、Nonlabは、
Facebook、ブログ、ツイッター、HP、ネットSHOPと
いろいろな方法で情報発信していまーす。

HPの方で、作品など
少しずつきちんとした形で
発信していけたらと思います。
まだギャラリーのページが少ないのですが
これから増やしていこうと思います。
ときどきのぞいてくださいね。

Facebookがあるのに、なぜわざわざHP?と
思われる方もいらっしゃると思います。

実は、私もそのひとりでした。

大きい理由は、
Facebookをやっていない人でも、
気軽に見ることが出来ること。

Facebookだと、
自らはログインした状態で見ていると
何の不便も感じないのですが
未登録者の方が見ようとすると、
ちょっと不便なんですよね。
すぐに見れないというか。

ログインしてない状態で、
どこかfacebookのページを探してたときに、
ちょっとストレスになったこと、ありませんか?

HPなら、アドレスを入力したり、
キーワード検索で探したりして、
すぐにページを閲覧できます。

なので、普段、Facebookを利用してない方にも
ストレスなく、見れるように
HPの作成することにしました。

今は、無料で気軽にHPも作れるようになってますよ!

さて、話はガラリと変わって、
のんさんの近況なんですが、
ここ数日、のんさん、絵を描かない期間に
突入したようです。

ときどきあります。

いろいろと要因あるようですが、
どれも定かではありません。

今回は、ちょっと
夜がしっかり寝れておらず、
どうも疲れているように思います。

のんさんの絵を見てもらえばわかりますが、
ぎっちり塗りこむ作業が多いので、
かなりのエネルギーを使っています。
なので、ここ数日は、
絵を描くより、音楽を聞いていることが多いです。

夏休みの宿題を
ガリガリ書いているので、
そちらで精一杯の様子です。

また、時期が来れば、
描く姿が見られるかなと思います。

↓ボールペンでぎっちり塗りこんでます。
こうして、数日前に描いたものを
並べて今は満足しているようです。
大好きな、ノンタンと。

S__6791604.jpg

↓ものすごく邪魔なとこに「ウ」
Σ(´Д`lll)エエ!!
これも、塗りこんだあと、削り取ったりしてます。
そのあと、丁寧に切り抜き。実は結構、労力かかっています(笑)
S__6791603.jpg

「ぎき」とか「ウ」っとか
なんか、呻いてるみたいです(笑)
やっぱちょっと夏バテ気味かな~(つω-`。)
お盆はちょっとゆっくりしま~す♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦




行ってきました!事業所見学

本日、竹田市久住町にある、
就労継続支援B型事業所
「くたみの里」へ見学に行ってきました。
S__6709308.jpg

S__6709265.jpg

S__6709261.jpg

施設長 理事の方が出迎えてくださったのですが、
なんと、のんさんが通ってる児童デイサービスに、
以前いらっしゃった方で、
「あー!のんくんと、のんくんのお母さんではないですか!」と。

申し訳ないことに、私、覚えておらず
(本当にごめんなさい)
大変失礼をしました(ノ_<)

あ、でも、うっすら思い出したんです。
後から・・。

こちらの施設の周りは、
「となりのトトロ」の舞台のような
のどかな田園風景が広がり、
吹き抜ける風は、どこかひんやりしていて、
心地よいところでした。

作業内容は、
「くたみの里」に併設する温泉施設
「ほていの湯」の管理、接客、清掃や

トマト栽培、それに付随する収穫、出荷等

その他、外部施設へ出向いてのお仕事が
いろいろあるようです。
ちなみに、ハーブ園へ出向いての栽培、収穫、出荷の作業や、
病院内での食器洗浄などなど・・・。
 
↓こちらは作業場の様子。
S__6709264.jpg

S__6709263.jpg

S__6709262.jpg

こちらは、併設するほていの湯。
入口入ってすぐに
布袋様がどどーん!!といらっしゃいました(^-^)/
S__6709259.jpg

S__6709260.jpg

中の写真は撮ってませんが、
内湯、露天、家族湯もありました。
炭酸泉でぬるめです。
なので、のぼせることなく、
なが~く入れて、疲労回復に効果抜群!

見学後、お風呂に入りたがったのんさん!

お父さんも一緒に行っていたのでよかった。

ニコニコとあっと言う間に
男湯の暖簾をくぐって行き、
お父さん慌てて後を追ってました( ^∀^)

のんさんも、ぬるめの温泉が好みなので、
お風呂から、あがりたがらなかったらしいです(父親談)


ちなみに、1日の作業が終わって、
温泉に入って帰るということができるそうです。
これは、疲れが取れる!!リフレッシュできそう!
ヽ(´∀`)ノ

そして、この施設の感想ですが、
利用者さん同士が
年齢層もバラバラですが、
すごく協力して働かれている、
仲間意識をもって助け合って、
作業されてる印象を持ちました。

見学していると、にこにこと
話しかけてこられて、
楽しいよ、面白いよと
いろいろ教えてきてくださいました。

こちらの施設のモットーが
人との「つながり」を大事に
「未来」を想像しながら、
にこにこ「笑顔」で働く、生活するだそうです。

大自然の中で、ゆったりと、
働けるようなそんな施設でした。

グループホームも近くでやっておられます。
S__6709273.jpg

くたみの里は、のんさんの家から、
小1時間ほどの距離はあります。
市外ですが、送迎は来てもらえるようです。
お昼の提供もあります。(有料)

お昼は、外注のお弁当だったり、
自分たちで昼食作りとかあるそうです。

気さくにお話してくださるので、
気楽に立ち寄り湯がてら、事業所見学も
良いかと思いますよ(*^_^*)

お昼ご飯は、「日の出食堂」へ行きました。
くたみの里のすぐそばで、
博愛会がされてる 福祉農場「コロニー久住」. 直営のお食事処です。

S__6709257.jpg

S__6709258.jpg

美味しかったですよ。
福祉農場直営あって、お野菜が新鮮です。
定食頼んだら、おばんざいが自由に食べれます。
メニューも豊富で、今はカレーフェアもやってました。

事業所見学、大変!!って思っちゃいますが、
どうせ行くなら、ちょっと楽しみも交えて
行ってみるのも悪くないですよ~(*´∀`人 ♪










プロフィール

non labスタッフ

Author:non labスタッフ
ASD(自閉症)の作家
のんさんは、絵を描く喜びを
知った時から、生活の一部の
ように、絵を描き続けています。

のんさん曰く
「ぼくのえは、ぼくのきもち」

独特な彼の目線から、切り取
られ、描かれる、なんとも不
思議な世界がそこに広がります。

そんなのんさんの、
思わず笑顔になれちゃうよう
な作品たちやグッズにしたも
のたちをみなさんにお届けで
きたらと思います。

わたしたちは、
のんさんのアート活動を
支援するスタッフです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR