FC2ブログ

伝えたいこと

のんさんの絵を世に出そうと思って、
のんさんの絵をグッズにしようと思って
この約2年間でやってきたこと。

その根本となる考えを
この度 「LIGHT IT UP BLUE」のイベントの準備をしながら
改めて確認することができました。
S__13213705.jpg

「LIGHT IT UP BLUE」のfacebookで
伝えたいことを3つにわけて
記事を投稿しました。

ひとつめは、
「ライトアップ」について。
自閉症の啓発運動で、なぜライトアップなのか?

青く染めて、ライトアップして
何が啓発になるのか?勉強会とか
しなくていのか?と、つまらない質問が耳に入ってきたので、
あえて発信しました。

二つめは、
絵の展示について。

自閉症発達障害のある人のこだわりが、
問題行動として捉えられて、マイナス面だけが
クローズアップされてしまうので、

実は、そんな「こだわり」からも
創造が生まれることもあるんだよと、
プラスのイメージを持ってもらいたくて
記事にしました。

三つめは、アートグッズ販売会について。

なぜ、グッズを作って売るのか?
啓発なのに商売するんか?とかって
お金が絡むと、どうしても
利益にばかりに目がいった質問がなされるので、

グッズを売ることの意味について
記事にしました。

のんさんのアート
みなさんの身近で息づいている。
それは
のんさんと社会がつながっている証なのです。

学校生活が終われば、
社会で生きていかなければならないのは、
障害者だって同じです。

障害を持つ人たちが、
その特性を、生きる力に変えれるように。

そのための活動であり、支援
NONLABとしては、これからも模索していきたいと
考えています。
スポンサーサイト



Wonder is the beginning of wisdom!! by ソクラテス

先日、お知らせした
LIGHT IT UP BLUEのイベントでは、
作品展示だけではなく、関連企画として
アートグッズの販売会も行われます。

その名も
コダワリ・ザッカテン

Nonlabも、グッズをいくつか
販売する予定です。

今回の企画として新たに
加えたグッズ。

まずは、ポチ袋。
こちらは、PTAママさんより
熱いリクエストがあったので
今回手作りしてみました。
S__13049866.jpg

ママ友同士、
小銭をいれて渡すとか、
小物をいれて渡すとか、

お小遣いを孫に渡すとき?!とか
このポチ袋に入れて渡したら
喜んでくれること、間違いなし!
ヽ(´∀`)ノ

それから、
お次は、マグカップ
のんねこさんと、
ハシビロコウの絵柄で2種類製作しました。

S__13049865.jpg

S__13049862.jpg

S__13049864.jpg

S__13049863.jpg

ハシビロコウの裏面には、
ソクラテスの言葉で
「Wonder is the beginning of wisdom.」
驚きは、英知への一歩
とあります。

今回のアート展は、
自閉症の啓発の一環で
自閉症の人たちの内面の豊かな世界を
より多くの人たちに知ってもらいたいという
思いがあります。

そして、知ってもらうために
彼らのこだわりの世界に驚いて欲しい。
そして、そこから、興味を抱いて欲しい。
そんな工夫のひとつが、
アート展であり、このグッズ販売会なのです。

Wonder is the beginning of wisdom.
驚きはまさに、知ることへの第一歩なのです。

そんな思いを馳せながら、
コーヒータイムにこのマグカップはいかがでしょうか?
(((o(*゚▽゚*)o)))

そして、ラストは、
布ポーチ
S__13049861.jpg

S__13049860.jpg

お化粧品に、小物入れに
重宝しますよ。布ポーチ。

いずれも、展示会場で販売いたします。
ハンドメイド品については、数に限りがあります。
追加生産も難しいです。
この機会にお見逃しなく、お求めください。

マグカップにおきましては、
期間限定で、NonlabのネットSHOPで販売予定です。
ライトアップ点灯式の日(4月2日)より
ネットSHOPでも販売を開始予定としています。

どうぞNonlabSHOPものぞいてみてください。
NONLAB SHOP

プロフィール

non labスタッフ

Author:non labスタッフ
ASD(自閉症)の作家
のんさんは、絵を描く喜びを
知った時から、生活の一部の
ように、絵を描き続けています。

のんさん曰く
「ぼくのえは、ぼくのきもち」

独特な彼の目線から、切り取
られ、描かれる、なんとも不
思議な世界がそこに広がります。

そんなのんさんの、
思わず笑顔になれちゃうよう
な作品たちやグッズにしたも
のたちをみなさんにお届けで
きたらと思います。

わたしたちは、
のんさんのアート活動を
支援するスタッフです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR