FC2ブログ

ごそごそごそ 掃除中

ごそごそごそ・・
ただいま、掃除中。

場所は、大分県別府市にある
「梅本美術研究所」
S__15048740.jpg

3歳から小学6年生までの
子供絵画教室、障害児コース、中高生コース、美大受験生コース、
シニアコースがある絵画教室です。
S__15048738.jpg

詳しくは☟をクリック
梅本美術研究所

のんさんと同じ年の男の子が
個展をやってるということを知り、
見に行ったことをきっかけに
こちらの絵画教室の先生と知り合いました。

そちらの2階をお掃除してます
ヽ(´∀`)ノ

写真は一人ですが、
実際は5人で!
Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
S__15048747.jpg

S__15048751.jpg

S__15048752.jpg

ここでも、のんさんの学校のママたちの助けがあり、
ピッカピカになりました!!
S__15048749.jpg

ひと仕事のあとは
先生の入れてくれたコーヒーで
ちょっと女子トーク♫(* ´ ▽ ` *)
S__15048745.jpg

お掃除の手伝いに、
わざわざ隣の市からやってくる
その心意気に驚く先生!

8月にここで
おもしろいことをやろうと、
まず手始めにお掃除しました。

お掃除のお願いも、
楽しいことと、快く手伝ってくれる
のんさんの学校のママたち。

お願いを、「楽しいイベント」のように
引き受けてくれる、その気持ちが
すごくないですか??

その気持ちにお答え?して
ご褒美ランチへ突入!!

S__15048744.jpg

S__15048743.jpg

S__15048742.jpg

お掃除して、ぴっかぴか。

ランチでお腹も大満足。

新しい出会いも生まれました。

8月、ここでおもしろいことします!!
楽しみにしていてください。
\(^o^)/


スポンサーサイト



この先、強みになってくるもの

高3最初の現場実習が終わりました。
6月4日から2週間、高2の時の
現場実習でお世話になった福祉施設にて
再び実習をさせてもらいました。

紐きりの作業してます。
S__15007803.jpg

一応、草取りの作業中
S__15007804.jpg

午後のレクレーションでカラオケ
S__15007802.jpg

1日だけ、泣いてしまうということがありましたが、
施設の方のお話では、
2回目というのもあり、馴染んでましたよとのこと。

現在いらっしゃる、利用者のみなさんとの
相性もあるので、気になるその辺も
勇気を出してズバリ聞いてみたら
そちらも大丈夫なようで
ほっと胸をなでおろしたところです。
(* ´ ▽ ` *)

高3では、あと、9月にある実習で最後です。
この実習では、ほぼ卒業後の進路先に
ここできまりだよね~と、本人も、施設側も
おおよそ見通しをもっての実習となることがほとんどです。

ここで、どうしても決まらなかったら、
追加実習というのがあるようです。

いずれにしろ、卒業後の進路先。
のんさんにとって、過ごしやすい
進路先が早く決まると良いな~と思います。

ここで、やはり、
施設の様子を見学すること、
職員の方とお話すること、
あと、担任の先生とも
よく相談すること、
これらがとても大事になってきます。

たまたまですが、
のんさんの実習先の施設には、
のんさんの学校の卒業生のママさんがいて
のん母は、たまたまそのママさんを知っていて、
詳しくお話することできて
非常に助かりました。

PTAネットワークの強みでしょうか。

他にも、PTA絡みで
知ってる職員さんがいて
いろいろと話を聞けました。

それから、実際に通ってる卒業生の
ママさんとも知り合いがいて、
そちらからの詳しい話も聞けました。
送迎のこととか、
1ヶ月に実質どのくらいのお金がかかるとか、
より具体的に。

3年前にPTAの副会長やっててよかった。

執行部役員って、
めっちゃ大変だったけど、
そのネットワークは
のんさんの進路だけでなく
私の人生においても
とても強みとなる絆になってます。

お子さんが、支援学校に通われてるとか、
支援学級に通われてるとか
そういった保護者の皆さん。

お保護者間のネットワーク
ほんと、強みなりますよ。

依存するような仲になっては困りますが、
良好な関係を保つ仲間や友達がいると
お互い助けになります。

進路で必ず悩む時がやってきます。

今からでも遅くはないです。
どうぞ、行動を起こしてみてください。
\(^o^)/






議会棟に元気のでるアートが飾られてるってよ

大分県に移り住んで18年。
大分県庁にはじめて足を踏み入れました。
Σ(゚□゚(゚□゚*)

みなさん、県庁って行ったことありますか?
市役所にはよく行きますが、
県庁は行く機会がなくて。

で、なぜ行ってみたかというと、
大分県庁の議会棟フロアで
元気のでるアートが展示されているからです。
S__14835764.jpg

S__14835767.jpg

S__14835766.jpg


S__14835770.jpg


はいここで、
元気のでるアートってなんぞや?
のんさんとの関係は?と思ったあなたは、
ブログさかのぼって読んでくださいね
ヽ(´∀`)ノブログは、こちらをクリック!☟
のんらぼる 芸術なんてわからない(´・ω・`)・・けど"


ちなみに元気のでるアートのfacebookページはこちら☟
元気のでるアート

元気のでるアート所属ののんさん。
のんさんの絵も展示されていま~す。
S__14843911.jpg

私が個人的に大好きな作家さん。
佐藤龍男さんのお隣に
のんさんの絵が飾られていて、
ちょっとテンションがあがりました。
\(//∇//)\

作家さんの名刺も置いてあります。
持ち帰り自由なので、
よかったらお持ちくださいね。
S__14835768.jpg

のんさんの名刺ももちろんあります。
作品名 「at~僕の見てる風景」
が名刺になってます。
ちょっと、フランスちっくな雰囲気の絵で、
私も大好きな絵です。
S__14835769.jpg


ちなみに、県庁へはあまり行ったことのない方へ。

県庁、駐車場2時間までは無料です。
敷地入口から車で入ると、右手に駐車場あります。
赤い矢印の方へ車で進んでください☟
S__14843912.jpg

建物くぐって、矢印の先が駐車場☟
S__14835758.jpg



車からおりたら、駐車場に入ってきた方向に
歩いていくと、正面に県議会棟(新館)があります。
駐車場からちょっと遠いです。反対側になるので。
S__14843913.jpg

S__14835763.jpg

で、県議会棟の玄関から入ると、
正面にロビーがあり、そこで展示されてます。
入ったらすぐわかりますよ。

ちなみに、新館の13階に
バイキングレストランがありました。
750円で食べ放題です。
安い!w( ̄o ̄)w

しかも、WAONでお支払いもできます(゚∀゚)

S__14835780.jpg

S__14835779.jpg

S__14835778.jpg

13階なので、晴れてたら
きっと良い眺めかと。

今日は、ちょっとあいにくの雨模様でした。
S__14835777.jpg

会期は、6月11日~27日までです。
でも、県庁なんで、土日は閉館してます。

梅雨時期で、
雨の日が多いですが、
お昼にバイキング食べて、
ゆったり豪華なロビーで
絵を鑑賞するなど、いかがでしょうか?







工事現場にのんさんの絵を発見!!

先日、主人の母が写真を送ってきました。

そこには、工事現場の看板が。
S__14508044.jpg

よ~く見ると
S__14508043.jpg

なんと、のんさんの
「くまちゃんエレベーター」ではありませんか!!

「の ヴィンチ・コード」満載の
あの、例のあれです。
隠された謎の文字だらけのやつです。

何のこと?と思ったあなたは、
ぜひ、ブログをさかのぼって
読んでくださいね(´∀`*)

のんらぼる 「の・ヴィンチ・コード」

話は元に戻しまして、

この建設現場の工事看板に
障害者アートをプリントしてある
これは、大分県内で、この秋開催の
国民文化祭」と
「全国障害者芸術・文化祭」を盛り上げる
プロジェクトの一つです。

元気のでるアートと大分県建設業協会が
先日協定を結びました。

元気のでるアートは、
のんさんも所属しています。
詳しくは、facebookページをご覧ください。

元気のでるアート

工事期間や内容を記す工事看板に
元気のでるアート所属の作家15名の描いた作品が
掲載されたものを、工事現場に掲げるというものです。

S__14508045.jpg

県内、あちこちの建設現場
15名の作家の作品が見られます。

どこに、どの作品が見られるか、
全くわかりません。

ぜひ、工事現場に居合わせたときは、
ちょっとよく見てください。

宝物探しの気分で
楽しめますよ。

そして、もしよかったら、
SNSでアップしたり、
あ、あと
ここで見たよ~って
写真付きで
直接、教えてくださっても
うれしいです♪゜・*:.。. .。.:*・♪
(*´∀`人 ♪

最強の先輩ママ軍団

支援学校に通う子どもたちの
卒業後の進路先には、様々な種類があります。

大まかには、
一般就労
就労移行支援事業所
就労継続支援事業(A型事業所)
就労継続支援事業(B型事業所)
生活介護
地域活動支援センター
デイケア・・・等々その他いろいろあります。

それぞれの違いは
説明すると長くなるので
割愛させていただきますが
一般就労以外は、
障害者総合支援法に基づく
障害福祉サービス受けるということになります。

ここまでで、すでに
ん???
((´・ω・`;))
では、ありませんか?

ぶっちゃけ、
子どもが支援学校に通っていても、
その親がどこまでこの事を正しく理解できているか?
Σ(´Д`*)

実際には、よほど熱心な親か、
福祉関係の仕事をしてる人とか、
学校で進路を担当してきた先生とかでないと、
なかなか理解していないのではないかな?
というのが、現状な気がします。

で、支援学校の先生でも、
高等部の先生は、みんながみんな、
特別支援専門の先生ではなく、
普通の県立高校の先生とかが
異動してくることも多いので、
よく知らなくても致し方ない状況かなと思います。

なので、進路についての悩みや
実際に、親はどういう動きをするのか?
必要なことはなんなのか?
これらを解決するには、どうしたらよいのか?

もちろん、学校でも相談に乗ってくれる
貴重な先生もいらっしゃいますが、
正直なところ、卒業していった先輩ママさんに
聞くのが早道と考えたのん母は、
知り合いの先輩ママさんにお声かけして
「のん母、生活介護を学ぶ会」と
勝手に命名して(笑)
勉強させてもらう機会を作っていただきました。
(ノ´▽`*)b☆

本日、先輩ママ5名に集まっていただき
非常に細かい内容まで食い込んで
質問しまくりました。

先輩ママさんの最強資料ファイル群
S__14467186.jpg

中身は、福祉事業所のパンフレット等々
S__14467330.jpg

そして、そこにはひとつひとつ
細やかな情報がメモされています。
S__14467331.jpg

生きた情報と、人とのつながり。

将来の進路先を決めるのに、
とてもとても重要です。

まだ、うちの子は小さいから・・と言わず
子どもさんが小さいうちから
つながりを大事に
そして、情報を集めること
実際に自分の目で確かめること
こつこつ積み重ねることをおすすめします。
p(*^-^*)q

難しく考えず、
ひとまず、お茶会しながら、楽しくね\(^o^)/
S__14467187.jpg











プロフィール

non labスタッフ

Author:non labスタッフ
ASD(自閉症)の作家
のんさんは、絵を描く喜びを
知った時から、生活の一部の
ように、絵を描き続けています。

のんさん曰く
「ぼくのえは、ぼくのきもち」

独特な彼の目線から、切り取
られ、描かれる、なんとも不
思議な世界がそこに広がります。

そんなのんさんの、
思わず笑顔になれちゃうよう
な作品たちやグッズにしたも
のたちをみなさんにお届けで
きたらと思います。

わたしたちは、
のんさんのアート活動を
支援するスタッフです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR